シミ 消す ビーグレン

40代の美白対策|ビーグレン一週間お試しでどれだけの効果?


ビーグレンのお試しセットが届きました!
発送のお知らせがきて、すぐに宅急便で来ました。

 

今回、私がビーグレンを購入した決め手はこちら。

 

 日本ではまだ使われたことがないという
 「国際特許の浸透テクノロジー」を応用した、
 化粧品の域を超えたスキンケア製品。

 

 ビーグレン化粧品って、いろいろな年齢層の方々の 
 お肌の悩みに合わせて それぞれのタイプがあるん 
 ですね。

 

 その中で,私は・・・
 美白トライアルセットというのを選びました。
 

 

実は・・・私、特に左頬のシミずーっと気になっていたんです。
若い頃の日焼けは、いちおうは、ケアしていたつもりなんですが、40歳を過ぎた頃でしょうか。
特にその気になる部分の周りにも広がって、シミが増えたような気がします。

 

濃くなったり薄くなったり年齢肌特有の悩みはつきません(-_-;)

 

今までにも、基礎化粧品はいろいろ試したんですが・・・
効果をあまり実感できなかったんです。

 

ビーグレン化粧品のお試しセット

 

さっそく使ってみました!!

 

入っていたのは丁寧な説明と、3種類の基礎化粧品。
なんと言っても、基礎化粧品によるお手入れは大切。
シンプルなスキンケアは続けやすいですね。

 

シミの気になる私は、お試しでまず、3種類を使いました。
たっぷり10日間入っているということなので、まずは一週間続けました!

 

500円玉くらいの10-YBスキンローションを手でやさしくなじませます。
化粧水をつけたあとには吸収してスッキリします。 
   ↓
透明感の向上には次のステップのCセラム!
《Cセラムはココがポイント!》
Cセラムは1円玉くらいでやはりやさしくなじませるだけ。
こちらは、つけると、温かく感じ、浸透するサインだそうです。
効いてくる感じがしますね。
シミの原因となるメラニンを薄くする効果があります。
    ↓
ホワイトクリームexはパール粒くらいの量で顔全体へなじませる。
こちらもスッキリと使えて、美白効果も万全。

 

すべてがシンプルなスキンケアでこれなら毎日続きそうです。
使った感じも無駄なくスッキリとして肌に負担が少ないのです。
*一つのステップの後の間隔を2.3分あけて浸透させるといいですね。

 

ビーグレンの特徴の一つはこの美白成分。

 

ハイドロキノンとシムホワイト377のダブルの美白効果。
シミやくすみのない、透明感のある肌へ導きます。

 

ビーグレンのお試しセットについてはこちらで

ローションパックで美白ケアをしてビーグレンを効果的に使う


ご家庭にあるコットンやラップを使って美白パックしましょう。

 

ローションパックをして肌を整えましょう。

 

鼻と口をあけて呼吸ができるようにしてコットンを使います。
水をコットンに含ませておきましょう。
(コットンはドラッグストアでパック用のものが手に入ります。)
10-YB スキンローションを500円玉くらい、水のコットンに伸ばしましょう。

 

水とローションをなじませてから、肌に乗せます。
これを3分間パックします。
その後に手でなじませておきましょう。
シミくすみをケアするにも基礎のローションのケアは大事です。

 シムホワイトローションは美白成分シムホワイト377を 
 独自の浸透技術でナノカプセル化し、保湿効果抜群。

 

 肌の保水力が高めて、美白効果をアップしましょう。
 最初にするシミ対策ののステップですね。  

透明肌になるためにビ―グレンを一週間使ってみた


透明肌になるためにビ―グレンの効果的な使い方です。
化粧品が続けられる理由はシンプルなことですね。

 

抗炎症と保湿

 

500円玉くらいの10-YBスキンローションを手でやさしくなじませます。

 

透明感の向上
@Cserumは1円玉くらいでやはりやさしくなじませるだけ。

 

Aホワイトクリームexパール粒くらいの量で顔全体へなじませる。

 

すべてがシンプルなスキンケアでこれなら毎日続きそうです。
使った感じも無駄なくスッキリとして肌に負担が少ないのです。

 


FX会社通貨数